小ラーメン豚入り@ラーメン二郎 目黒店【2017年7月8日】

スポンサーリンク

ようやく6連勤が終わった土曜日の夜。

22:00過ぎにやっている近場の二郎は・・・あそこしかない。

目黒駅からの長い道のりが、疲労困憊の体から確実に体力を奪っていきます。

目黒川が三途の川に見えたその先には、黄色い看板が極楽浄土のように輝いておりました。

若さんが「おいでおいで」と手招きしている気がしたので、吸い寄せられるように・・・

スポンサーリンク

二郎到着

ラーメン二郎 目黒店への行き方・アクセス方法(目黒駅から徒歩)

時刻は22:05

並びは6人。

空いてて良かった・・・。

「小ラーメン豚入り 600円」を購入・・・。

豚切れなし。

<卓上調味料>

  • ホワイトペッパー
  • 醤油ダレ

<その他>

  • 箸は割り箸
  • レンゲなし
  • 水は給水器によるセルフ
  • 券売機で使用できる紙幣は千円札のみ

お店の7月カレンダーには5日、12日、19日、26日のみが赤く塗られていました。(いずれも水曜日の定休日)

※ 7月8日時点の情報です。

膝から崩れ落ちるように着席し、うなだれるようにカウンターにもたれかかっていると、若さんからアイコンタクトされたので

「ニンニク抜きで・・・」

ラーメン登場

小ラーメン豚入り 600円

コール:ニンニク抜き

時刻:20:27(並び6人に接続後、着丼まで約22分)

長い長い6日間、渇望していた二郎!

いつにも増してナイススメル!!

まずはヤサイからいただきます。

クッタクタのモヤシたちから、ふんわり漂うヒーリングスメル!

疲れた胃袋を癒してくれます。

スープは液体油の量がほどよく、しかも熱々。

そしてアメージングなスメルが漂ってきます。

ゴクッっとひと口、めちゃ旨かな!!

前回、かなり薄めに感じたスープ。

今回はそんなことはなく、醤油の鋭いキレと豚・グルのコクがかなり戻っていました!!(10段階中9くらい)

ヤサイの癒しを全く無かったことにするパンチの強さ!!

今日は豚もめちゃ旨そう!!!

今日はかなりの当たり豚。

どの豚もシットリとしております!

カエシがぎゅっと染みこんでいるショッパ目の上物!!

豚から漂うワイルドスメルが素晴らしい!!

超太縮れ麺で安定の旨さ。

旨い汁が絡み、それはそれはもうファンタスティックスメル!!

それはともかくとして、

目黒店での完飲率は高めです。

旨いなぁこの汁。

退店

お店を出たのは22:37。

並びは8人くらいになっていました。

あ、そういえば店の前の並び方の線が見やすくなっていました。

目黒の最高の1杯のおかげで見事生還。

ミッドナイト余韻スメルを楽しみながら意気揚々と帰りました。

【 完 】

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加