豚入りラーメン+和っ!カレー@ラーメン二郎 相模大野店【2017年1月27日】

スポンサーリンク

昨年末に入手した「ラーメン無料券」を使うため、仕事帰りにスモジに直行!

昨日より暖かいとはいえまだまだ寒い!

スポンサーリンク

二郎到着

時刻は20:18ごろ。

並びは店内5、外6の計11人待ち。

近くて遠い店内。

さ・・・寒い・・・ひもじい・・・

冬の風物詩、グッチーズカレー販売中。

今日は幸せの黄色いハンカチ無し。

ラーメン無料券はラーメンの食券として使えるので、「ブタ増し 250円」「和っ!カレー 100円」のみ購入。

「賄い」「お茶漬け~麺」ともに販売無し。お茶漬け食べたかったな。

そういや、昔からあるトッピングで今でもレギュラーで残ってるのって「和っ!カレー」くらいじゃないかな。

「のり天たぬき」「ミックス節」とかレギュラーとして復活してほしいなぁ。

特に、個人的に「のり天たぬき」を激しく希望。

「リッツDEチーズ」・・・お、おぅ。

この無料券で注文するのは初めてなので、正直ビビッています。(ドキドキ)

親方に「そこの彼~!小なの?大なの?」と激しく突っ込まれたらどうしよう。(ドキドキ)

無料券と食券をセットにして、女性店員にお渡しして「小でお願いします」と申告。

店員さんが「無料券を小の食券に変えますね~」とご親切に声をかけてくださいました。

何事もなく注文成功。(ドキドキ)

あら?ホワイトペッパーが行方不明?

<卓上調味料>

  • マジック唐辛子
  • ブラックペッパー
  • 醤油ダレ
  • 一味唐辛子

<その他>

  • レンゲあり
  • 箸はプラ箸と割り箸
  • 水は給水器によるセルフ
  • ティッシュ(箱)は給水器の上にあり
  • トイレあり

「和っ!カレー」が登場

「和っ!カレー」は、カレー粉と鰹節がブレンドされたもので、粉末というよりは大粒の固形状のもの。

1粒だけ口の中に入れると、めちゃくちゃカレーの味が濃くて旨い!

酸味も気持ち強め。

味が濃いからか、鰹節の味はあまりよく分からない。

ラーメン登場

親方「ブタ入り~、ニンニク入れますか?」

自分「ニンニク少なめで」

出てきたのがコチラ!

ラーメン(700円、今回無料)+ 豚入り(250円)+和っ!カレー(100円)

コール:ニンニク少なめ

時刻:20:45(並び11人に接続後、着丼まで約27分)

ニンニク少なめコールだけど、結構たっぷり入ってます。

早速いただきます。

青々しいキャベツが多くて色鮮やか!ヤサイがめっちゃ旨そう!

口へ運ぶと、瑞々しいキャベツの香りと甘みが味わえる。

茹で加減はシャキシャキで歯ごたえ良し。

スモジのヤサイは旨いな~!!

豚を記念撮影

今日は全体的に脂身多めだけど、フワトロでねっとりとした濃厚な味わい。

これ、端豚で味が染みててかなり旨かったです。

スープはかなりの乳化っぷり。

レンゲを入れてみると・・・

ド乳化だけど醤油の効きもばっちりで、1粒で2度美味しいスモジスープ。

いやはや、安定感抜群の旨さです。

スモジの平打ち縮れ麺は、スープがよく絡むゴキゲンな旨さ。

スープを飲みすぎて汁無し状態になっちゃいました。

終盤、「和っ!カレー」を投入!

酸味強めのカレーのおかげで、味がシャキッと引き締まって食欲がさらに倍増!!

特筆すべきなのが、カレー一色の味にならない点です。

粉末状ではなく個形状なので、よほどかき混ぜたりしない限りはカレー味一色になりません。

なので、「和っ!カレー」はカレーと二郎、両方の味をしっかりと楽しめる有能味変アイテムだと思います。(つい熱く語ってしまいました)

そういう意味では、上野毛のふりふりカレーと似ているのかも。

ごちそうさんでした!

退店

時刻は20:57ごろ

すでにお店が閉まっていました。

次はラストロット狙いでノンビリ食べるのもいいなぁ、と思いつつ帰路につきました。

【 完 】

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加