スモジ年末お土産予約2016!andラーメン+担々粉@ラーメン二郎 相模大野店【2016年12月09日】

スポンサーリンク

ほほう・・・

それでそれで?

着込んだ上着を店内でおもむろに脱ぎだし、次々とTシャツ姿になる客の姿が思い浮かんで胸熱。

いやむしろ、この寒空の中Tシャツ1枚で来店し、スモジ愛を全身で親方に伝えるしかない!

あ、このTシャツ持ってなかったわ(真顔)

気を取り直し、スモジのフェイスブックを今一度見てみると、

◇こちらのチャリティーTシャツをお買い上げのお客様には後で使える[ラーメン無料券]をプレゼントいたします!
※[ラーメン無料券]は大晦日当日にお渡しいたします。
※[ラーメン無料券]
使用有効期間有
(2017、1、11から~2、28までです。)

ということなので、年末予約でTシャツを購入すると期間内ならラーメン1杯無料!(1杯と書いてないけど、当然そうでしょう)

だがそんな餌に俺が釣られる

スポンサーリンク

スモジ到着

クマー!(AA略

というわけでスモジにやってまいりました!

時刻は20:04ごろ。

待ち人数は中5人、外6人の計11人。

ラーメン二郎 相模大野店への行き方・アクセス方法(相模大野駅から徒歩)

いいんです!

最近、他の二郎に浮気をしていてスモジはかれこれ約3カ月ぶり。

技量不足で申し訳ございません親方!

僕が一番愛しているのはスモジなんです!

だから当たり豚お願いします!お願いします!お願いします!(ゲス顔)

混雑時は、店内<<五人待ち>>で営業しております。

↑このシール、ちょっと前には無かった気がする。

店内に入ると・・・

入口付近に、チャリティーTシャツの売れ残りが!

一瞬、服屋かと思った。

もうこうなったら、スモジのファッションブランドを立ち上げてほしい。

———妄想———

ゆくゆくはZOZO●OWNでも販売を開始し、さまざまなセレクトショップやブランドともコラボ。

そしてロ○ラ、きゃ○ーぱみゅ○みゅをはじめとするファッションリーダー達も、スモジブランドをこぞって着用・・・

———妄想———

すみません、妄想が過ぎました。

店内には年末予約関係の貼り紙がたくさん貼られています。

(ツイッター、フェイスブック、スモジ公式サイトをチェックしておけば大丈夫だと思います)

ちなみに、去年のお土産予約の記事はこちら

ああそうだ。そういえば、このブログ開設してから1年経ったんでした。

ブログ開設1周年ということで、おめでとう俺。これからもがんばれ俺。

「ラーメン 700円」「担々粉(たんたんふん) 100円」購入!

「ブタ増し 250円」売り切れ!

着席。

お店は店主、若い男性店員、女性店員の3人体制です。

あら?ホワイトペッパーが行方不明。

他の席にはあったかな・・・?

すみません、確認忘れです。。。

<卓上調味料>

  • マジック唐辛子
  • ブラックペッパー
  • 一味唐辛子
  • 醤油タレ

<その他>

  • 水は給水器によるセルフ
  • レンゲあり
  • 箱ティッシュは給水器の上にアリ
  • 箸はエコ箸と割り箸
  • トイレあり

そうだ、年末の予約をしなければ。

【年末予約の流れ】

着席後、食券をカウンター上段に置いて、店員さんが食券を取りに来たときに・・・

自分「年末の予約できますか?」

店員「はい、少々お待ちください」

約1分後・・・

店員「こちらにご記入をお願いします」

と言われて「予約用紙」をボールペンと一緒に渡される。

早速、( )内に希望の品の個数、名前、電話番号を記入。

自分「お願いします」

と言って、店員さんに予約用紙を返却。

店員さん「12月31日の10時~11時にいらしてください。(その他、予約用紙に書かれている注意書きの説明)」

予約用紙のきりとり線から上部分が返却される。

それにしても、今年は「スモジパック麺」販売なしかー

旨かったから今年も買おうとずっと決めていたのに、なぜかチャリティーの時に買わなかったTシャツを予約している自分。

担々粉(たんたんふん)

これをかければ、担々麺風になるとかならないとか。

「いりごま、すりごま、唐辛子など」が入っているらしい。

ラーメン登場

店主「ラーメンの方、ニンニク入れますか?」

自分「そのままで」

出てきたのがコチラ!

ラーメン 700円 + 担々粉(たんたんふん) 100円

コール:そのまま(お店の標準の味。ニンニクが入らない。)

時刻:20:29ごろ(待ち人数11人に接続後、着丼まで約25分)

キャベツが多めでヤサイが色鮮やか!

ややクタで、ヤサイの甘みを感じるもの。

次に豚。

この日の豚はやや薄切りの豚。

ほどよく柔らかく、ほどよく味が染みている。

今日は当たりでもハズレでもない普通の豚でした。

次にスープ。

パッと見、結構乳化が進んでいそうなスープ。

ゴクッとひと口飲むと。

うーん、安定の旨さ!!

濃ゆーい豚ダシのコクがたまりません。

しかも豚以外からも出てると思わされるほどのコクの深さ(野菜とかからも出てるのかな?)

これは飲むのをやめられませんわ。

以前まで、少なめラーメンの方が醤油感を強く感じられて好きだったけど、普通のラーメンも同じくらい醤油感を感じる。ブレかもしれないけど。

かなりスープを飲んでしまった後のスープの様子。

さきほどの写真よりも、スープの醤油色がかなり濃い。

再度スープを飲むと、醤油がギリリッと効いてて旨い!!

乳化スープって豚ダシ感が強い反面、醤油のキリッと感が弱くなりがちだと思うんですが、スモジは豚ダシ感を存分に味わえつつ、なおかつ醤油感もちゃんと感じられるので好きだなー。

そういった意味で、スモジは希少な存在だと思うの。

次に麺。

麺はいつもよりツルツル感が強い。ブレ?

加水率高めというやつでしょうか。

個人的に、いつものようにもう少し粉っぽい麺が好み。

終盤、担々粉(たんたんふん)を投入!

まず最初に担々粉だけ舐めてみると、甘味のある辛さ。結構辛い。

味も強めについている。

最後に胡麻の良い香りが、ブワッっと追いかけてきます。

坦々粉を麺に絡めると、確かに坦々麺っぽい。

でも、その分醤油のキリッと感は薄れる感じ。

何より坦々粉自体の味が濃いので、混ぜる麺の分量が少ないと味がかなり濃くなってしまう。

なので、混ぜるなら中盤くらいがいいかなと。

個人的には、坦々粉だけで喰った方が旨い。(おい)

完食。

やっぱりスモジは旨いなー!!

退店

お店を出たのは20:40ごろ。

待ち人数は20人くらいに増えていました。

ちなみに年末予約をする人は意外と少なくて、自分が店内にいるときは1人しか居ませんでした。

劇場はなかったけど、店内の緊張感は健在。

緊張感を感じながら食べる二郎は最高です。

返却された予約用紙がこれです。

横綱チャーシューとTシャツ(Mサイズ)を1個づつ予約しました。

※ツイッターによるとTシャツのMサイズ予約終了だそうです。(12/10 11:30現在)

ワクワクしながら大晦日を待つことにします!

おわり

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加