小ダブル+煮玉子@ラーメン二郎 品川店【2016年11月4日】

スポンサーリンク

めっきり肌寒くなってきた今日この頃。

二郎が一段と美味しい季節がやってまいりました。

食欲の秋!二郎の秋!

というわけで、先日オープンした西台二郎に行きたかったけどなかなか営業時間が合わないので、仕事帰りに品川二郎へ。

スポンサーリンク

二郎到着

sinagawa_01

到着したのは18:35ごろ。

待ち人数は2人。

二郎の旨そうな香りが漂ってきます。

ラーメン二郎 品川店への行き方・アクセス方法(品川駅 港南口から・徒歩)

sinagawa_04

sinagawa_02

「小ダブル 900円」「煮玉子 100円」を購入!

ネギは味支配力が強そうなので、今回はスルー

sinagawa_05

着席

お店は、店主と男性助手の2人体制です。

お客さんのリーマン率90%。

<卓上調味料>

  • 黒コショウ
  • 唐辛子

<その他>

  • 水は水差しによるセルフ
  • コップはカウンター上段に
  • レンゲはカウンター上段に
  • 箸は割り箸

ラーメン登場

sinagawa_06

小ダブル 900円 + 煮玉子 100円

コール:ニンニク少し、ヤサイ

※時刻は18:45ごろ。2人の列に接続後、着丼まで約10分

sinagawa_07

sinagawa_08

sinagawa_09

早速いただきます。

モヤシ対キャベツは8:2くらい。

シャキシャキな茹で加減で美味しい。

青臭さもありません。

「ヤサイコール」でかなりのボリュームです。

食べ始めてから2分ほど経ちますが、まだヤサイしか食べていませんw

ところで、二郎でヤサイばかり食べていると、無性にスープを飲みたくなってくるのは私だけでしょうか。

ギリギリまで我慢してスープを飲まずに自分を追い込むほど、スープを飲んだ時の感動はMAXになる!

ああっもう我慢できない!早くスープを飲みたい!体内に取り入れたい!

sinagawa_10

sinagawa_11

sinagawa_12

sinagawa_13

ゴクッ・・・・

クゥー!しみわたるーーー!!

飲まず食わずの遭難状態から救出されて、救出ヘリの中で二郎を食べたりしたらもっと感動するんだろうな。

—妄想—

レスキュー隊「意識はありますか!?大丈夫ですか!?」

自分「は・・・はい。なんとか・・・」

レスキュー隊「ニンニク入れますか?」

自分「ニンニク少なめヤサイで」

—妄想—

今日のスープは、極乳化で豚ダシ出まくりです。

醤油と味醂系の甘みもガッツリと効いてます。

旨い!!

ちなみに、カラメにしていないのに、中盤以降はショッパく感じるくらい味が濃い。

カラメにしなくて良かった。

次に豚

sinagawa_14

豚をすべて引っ張り上げた図

sinagawa_15

sinagawa_16

sinagawa_17

sinagawa_18

sinagawa_19

sinagawa_20

赤身と脂身が程よいバランスの豚たち。

口に運んでみると・・・

とろけるようなタイプではないけど、適度な噛みごたえがあってパサ感はなし。

そして豚汁と濃いカエシが「ジュンジュワー!」とあふれ出てきました!

口の中で旨みが爆発!!

次に麺。

sinagawa_21

sinagawa_22

平打ちの縮れ麺。

茹で加減は、デロでもなくカタメでもなく程よい感じ。

ズバッズバッとすすると、小麦のいい香りと麺に存分に絡んだコク旨スープがナイスコンビネーション!

こりゃ旨い!

sinagawa_23

煮玉子。

片方の白身は行方不明。。。

優しい甘辛醤油の味付けで、煮玉子だけ食べても美味しい。

sinagawa_24

完食。

退店

sinagawa_25

お店を出た19時すぎ

待ち人はゼロ。

久々のしなじろう、大満足で帰宅!

おわり

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加