冷まし中華@ラーメン二郎 環七新代田店【2016年9月2日】

スポンサーリンク

今日は遅めの夏休み!

10人ほどの女友達から、遊びの誘いが殺到してたけど全部断って二郎へ。

二郎と女、どちらを取るかと言われれば、そりゃあ二郎です。

ごめんなさい全部嘘です。

さて、今日は「冷まし中華」が今年最後ということで、突撃してきました!

スポンサーリンク

二郎到着

shindaita_01

17:10ごろに到着

待ち人数は中1人、外1人の計2人

shindaita_02

9月4日(日)はお休みなのでご注意ください!

shindaita_03

小ラーメン 700円を購入!

shindaita_04

「小ラーメンのカード」と「冷まし中華の100円」をカウンター上段に置いて着席

お店は店主と助手の2人体制です。

卓上調味料は置いてないですが、「唐辛子とコショウください」と言えば出してくれます。

BGMは、マキシマム ザ ホルモンとBABYMETAL

冷まし中華登場

助手さんから「冷ましの方、ニンニクいれますか?」と聞かれたので「ニンニクで!」とコール

出てきたのがこちらです!

※このとき17:42ごろ(待ち2人に接続後、着丼まで約35分)

shindaita_05

小ラーメン700円 + 冷まし中華100円

コール:ニンニク

shindaita_06

shindaita_07

ニンニクコールで、このくらい入ります。

野菜はややクタで、ほどよい茹で加減です。

shindaita_08

豚は艶やかなバラ肉で、見るからに旨そうです。

パクッっとひと口・・・

これまで新代田店で食べた中で最高に旨いです。

味が染みまくり & サシが適度に入っていてしっとりジューシー!

関内店の当たり豚に近い感じです。

豚入りにすれば良かった!

shindaita_09

次はタレのチェック

丼の底に沈んでいる、深~い茶色のタレが食欲をそそりますね~

shindaita_10

ひと口飲んでみると・・・

これはズルい旨さ

甘ジョッパさと甘酸っぱさを併せもつ、角の取れたまろやかな味わいです。

醤油にほどよい酸味と甘みが溶け込んでいて、後から胡麻油の香りが追いかけてきます。

雑味はなく、また胡麻油が強すぎて気持ち悪くなることもなく、非常に完成度が高いと思いました。

なお、カラメにしなくても十分な濃さです。

それはともかく、このタレかなり後を引きます。

2口3口4口・・・とゴクゴク飲んでしまい、本当の意味で汁無しになってしまいそうだったので、ハッと我に返りました。

いや~ズルいな~

shindaita_11

極旨タレを太麺に絡めた図

ニンニクもいい感じで絡まりました。

あとは・・・

shindaita_12

本能の赴くまま貪り食うのみ!!

shindaita_13

麺は水でよく締められていて、高い小麦密度を感じるもの。

この太麺に、極旨タレがよく絡みます。

さらに、ニンニクの程よい香りと辛味が食欲を誘惑してきます。

この誘惑に勝てるわけがない!旨杉!

shindaita_14

あっという間にロット最遅で完食!

退店

shindaita_15

お店を出たのが17:55ごろ

待ち人数は6人ほどになっていました。

いや~冷まし中華は、予想をはるかに超える旨さでした!

ただ、上品な味わいで二郎感は薄いので、欲を言うなら二郎らしい下品な旨さ(誉め言葉)があっても良い気もしました。

ぜひ、レギュラーメニューにしてほしいなっ☆(おじさんのおねだり)

おわり

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加