小ラーメンW豚入り@ラーメン二郎 目黒店【2016年8月19日】

スポンサーリンク

今日は仕事を早めに切り上げ、楽しみにしていた新代田店の「レモニボ冷まし中華」を食べにGO!

スポンサーリンク

二郎到着

18:00過ぎに新代田店到着!!
meguro_01

あれ?誰も並んでない・・・

嫌な予感しかしないんですけど。

meguro_02

16:00で終わってた/(^o^)\

お盆中は営業時間が違ってたんですね(TT)

何という初歩的かつ痛恨のミス・・・二郎情報局をチェックしていれば良かった。

賢明な皆さまはこのようなことはないと思いますが、くれぐれもご注意を・・・。

会社のPCのブラウザホーム画面を、二郎情報局さんにしようと心に決めた2016の夏

さて、どこの二郎に行こうか?

と、関内店、上野毛店、目黒店の3候補から選んだ・・・

二郎到着

目黒店に到着!

時刻は18:45ごろ

待ち人数は20人ほど

ラーメン二郎 目黒店への行き方・アクセス方法(目黒駅から徒歩)

meguro_03

「小ラーメンW豚入り 700円」を購入!

meguro_04 meguro_05

着席

卓上調味料は醤油、GABANのホワイトペッパーのみ

meguro_06

ラーメン登場

若さん店主に「ダブルの方ニンニク入れますか?」と聞かれ、「ニンニクアブラ」とコール

登場したのがこちら!

※19:22ごろ(約20人の行列に接続後、着丼まで約37分)

小ラーメンW豚入り 700円

meguro_07

meguro_08

まずは野菜から

三田の遺伝子を強烈に受け継ぐクタクタ野菜!

よく茹でられており、野菜の甘みを感じるもの

meguro_09

次にスープ

グビッっと2,3口・・・

スープくっそうめぇ!!FZ効きまくり!!!

スープ表面に液体油がだいぶあったけど、さほど脂っこさを感じない不思議!

ナイフのように鋭い醤油の酸味と、それをすべて包み込むかのような奥行きのある旨みの二重奏!!

これだけ醤油が前面に主張しているのに、豚ダシの旨みがハンパなく出ていらっしゃる!!

二郎好きにとって畏怖の対象でしかない醤油のお湯割りスープとは、およそ対極に位置していらっしゃる!!

meguro_10 meguro_11

光の関係で写真が全体的に白っぽくなっており、申し訳ございません!

写真の撮り方を考えないといけないですね!

それはともかく、今回の豚・・・

脂身多めでプリップリンです。

ぱくっ・・・・カエシの味がしっかりと染みこんでいて、味といい食感といい千住大橋のバラ肉に似た旨さ!!

食べごたえのある普段の目黒豚も好きだけど、こういう豚もたまにはイイですね~

meguro_12 meguro_13 meguro_17

次は麺

いつもよりよく茹でられており、ゴワゴワ感はなくモッチリとした食感です。

極旨スープを掴んで離さないニクイこいつ(麺)を、勢いよく口の中に叩き込む!!

うっはぁーーーーー!圧倒的な旨さ!!圧倒的っ!!

目黒はゴワ麺も旨いけど、モチ麺も旨い!

カラメにしていないけどショッパめなスープが、麺との相性バツグン!!

天地返しをすると、丼の底に沈殿しているグルの旨みがガツーーーンと脳髄を揺さぶる!!

そして、パンチ力抜群のニンニクの風味・辛味がさらに追い打ちをかける・・・

ああ・・・きもちいい(*´ρ`*)

meguro_18 meguro_19

いかんいかん、危うく昇天しそうでした・・・

二郎では常にロット最下位争いを繰り広げる猫舌の私は、なんとか9分ほどで完食!

スープがほんっっっっっと(←この”っ”の多さを見てください)に旨すぎて、危うく完飲するところでした(自主規制)

ごちそうさんでした

meguro_20

退店

meguro_21

店を出たのが19:30ごろ

いやー、今日はスープが神すぎました!!!

目黒店はもう少し近場にあったら、確実にホームになってるなぁ・・・

行列は30人ほどに増えていましたよ。

おしまい

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加