ニラダレ ラーメン二郎 中山駅前店【2016年2月15日】

スポンサーリンク

今日は夕方ごろから雪がチラチラと降ってきて、夜になると急に冷え込んできた。

こんなときは、「天気がもっと悪くならないうちに早く家に帰らないと」と考えるべきなのに

「こんな日は二郎が空いているに違いない」と、ひらめいてしまった。

というわけで、今日は中山駅前店に訪問です。

スポンサーリンク

二郎到着

時刻は、20:10。

私の読みは正しかった。

待ち人数は店内3人でした。

※ラーメン二郎 中山駅前店への行き方・アクセス方法(JR中山駅から・徒歩)はこちら

nakayama_01

ここは、来るたびに食券機が変わっていて、楽しいです。

nakayama_02

豚入り790円

にらだれ50円をポチリ

豚ダブル売り切れでした。

nakayama_03 nakayama_04

店主(ヒロチン)、助手2名(ぬののふく、にげちゃだめだ)の3人体制です。

ぬののふくTシャツが欲しくなってしまいました。

「ぬののふく」に合わせるなら「こんぼう」より「ひのきのぼう」だよなぁ・・・

などとコーディネイトを妄想していたら、食券を見せるように言われました。

食券を見せるときに「麺硬め」をお願いしました。

ラーメン登場

15分くらい店内で待っていると、席が空いたので着席。

すると、それ同時に、助手さん(ぬののふく)に「ニンニクいれますか?」と聞かれたので、

「ニンニク抜きで」とお願いした。

登場したのがこちら!

「豚入り+にらだれ」麺硬めです。

nakayama_07 nakayama_08 nakayama_09 nakayama_10

豚をすべて引き上げた様子

豚は特に当たりは無かったものの、外れもなく、全体的に柔らかくて、なかなかの美味しさでした。

nakayama_11 nakayama_12

硬めにしたこともあり、弾力、サクサク感が強めです。
小麦のいい香りが鼻をくすぐります。

nakayama_13

まずは、にらだれを混ぜずにデフォのスープをいただきます。

スープは、醤油ダレ、豚出汁、ショッパ具合、油などのバランスが良いものでした。

もうちょっとパンチがあってもいいかな?と思いつつも、

クセの無いスープなので、ゴクゴク飲めてしまいます。(今まで中山で食べた中で一番好きかも)
nakayama_14

終盤、隅っこに置いてあったニラを中央に配置してから、満遍なく混ぜました。

ちなみに、「にらだれ」とはいっても、「タレ」だけでなく「ニラ」もふんだんに入っております。

醤油の利いたスープにニラのアクセントがマッチして、一気に食べ進めました!

ニラは、その食欲をそそる香りと、ヤサイとはまた違ったシャキシャキ感を楽しめます。

nakayama_16

危うく完飲しそうになりました。。

ごちそうさまでした!

nakayama_17

退店

退店したのが、20:40くらいでした。

待ち人数は、店外4人に増えていました。

おしまい

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加